スポンサーリンク

甲状腺の橋本病以外の機能低下症にはさまざまな原因があります

バセドウ病の治療でなる機能低下症の場合

バセドウ病のアイソトープ治療や手術治療のあと、機能低下症になる場合があります。また、甲状腺がんなどのために甲状腺を大きく切除した場合も、機能低下症になります。

 

このような、治療が原因となる機能低下症を「医原性甲状腺機能低下症」と呼びます。

 

治療法によって違いはありますが、バセドウ病の場合、大体20〜50%の人が医原性甲状腺機能低下症になるといわれます。バセドウ病のホルモン過剰から、一気にホルモン不足の状態になるわけです。

 

医原性の甲状腺機能低下症は、C型肝炎のインターフェロン療法でも、約8%の人に起こるとされます。

 

治療方法

医原性甲状腺機能低下症は、いずれも甲状腺ホルモン剤によってホルモンを補充します。甲状腺ホルモン剤は生涯服用することになります。

 

 

TSHの分泌がなくなって機能低下症になる場合

甲状腺ホルモンの分泌を調整している下垂体およびその周辺に病気が起こると、TSHの分泌が減って機能低下症になります。

 

甲状腺そのものには異常はないのですが、甲状腺はTSHの刺激がないと働けないため、甲状腺ホルモンがつくれなくなるのです。

 

代表的な病気は、女性に起こるジーパン症候群です。出産時に大量出血して、下垂体へ血液が流れなくなり、下垂体が壊死(細胞が死滅)する病気です。

 

下垂体がそこなわれると、TSHのほかにも、性腺刺激ホルモンや副腎皮質ホルモンが分泌されなくなります。そのため、性腺や副腎の機能が低下して全身の脱毛が起こり、恥毛まで抜けることがあります。無月経となり、不妊の原因になることもあります。

 

また、下垂体にできる腫瘍や、頭蓋咽頭腫(下垂体が位置する場所にできる腫瘍)などで下垂体が圧迫され、TSHの分泌が減って機能低下症になる場合もあります。

 

治療方法

橋本病と区別をするため、血液検査でTSHを測定することが大切です。治療は副腎皮質ホルモンを投与し、その上で甲状腺ホルモン剤の治療をします。

 

 

先天的な甲状腺異常による機能低下症の場合

クレチン症は、先天的に甲状腺ホルモンが不足する病気です。生まれつき甲状腺がなかったり、甲状腺が非常に小さい、あるいは甲状腺はあるもののホルモンの合成に障害がある、といった場合に起こります。

 

クレチン症の赤ちゃんは、先天的に甲状腺ホルモンが不足していますので、そのままでは知能が障害されて順調な発育ができません。

 

しかし、現在では、新生児へのマススクリーニング検査(新生児全員に対して公費で行われる検査。スクリーニングとはふるい分けのこと)が実施されており、早期発見・早期治療ができるようになっています。クレチン症があっても、生後3カ月以内に治療をはじめれば正常に成長できます。

 

治療方法

おとなの機能低下症と同じく、甲状腺ホルモンで治療します。成長の段階に応じて、適切な量を補充することが重要です。身長、体重、骨の発育など、全身の成長状態を定期的にチェックすることも大切です。

 

スポンサーリンク

関連ページ

甲状腺の病気を理解しましょう
甲状腺とはどんな臓器か知っていますか?
甲状腺ホルモンは過剰と不足では全く正反対の症状が出ます
甲状腺の病気には3つのタイプがあります
甲状腺の病気の原因とは何でしょうか
甲状腺の病気を早く見つけるポイントはどこですか
甲状腺の病気の治療にはまず信頼できる医師を見つけることです
甲状腺の病気を見つける検査にはどのようなものがあるのでしょうどのようなものがあるのでしょうか
バセドウ病とは
バセドウ病では首の腫れや目の症状が特徴的です
バセドウ病は機能亢進により全身に症状がでます
バセドウ病の診察と検査ではどんなことを調べますか
バセドウ病は3つの治療法から自分にあったものを選びます
バセドウ病の治療は抗甲状腺薬で開始するのが90%以上です
橋本病の診察と検査ではこのようなことを調べます
バセドウ病のアイソトープ治療は効果は確実で副作用もない安全な方法です
バセドウ病の手術による治療には全摘と亜全摘があります
バセドウ病眼症の治療はこのように行われます
バセドウ病でもきちんと治療を受けていれば妊娠と出産は十分に可能です
橋本病とは
橋本病は機能低下が現れないと症状があらわれません
橋本病は機能低下が無ければ治療の必要はありません
橋本病の治療は不足しているホルモンを薬で補います
橋本病の患者さんの妊娠と出産について
甲状腺腫瘍の腫瘍には良性と悪性の2種類があります
甲状腺腫瘍が良性の場合は治療しないで経過をみることもあります
甲状腺がん(悪性腫瘍)には6つのタイプがあります
バセドウ病や橋本病以外の甲状腺の病期はどのようなものがあるのでしょうか
子供は甲状腺の病気になることは少ないですが影響は大人よりも深刻です
甲状腺の病気の日常生活の注意点
甲状腺の病気と日々の食事の工夫