スポンサーリンク

不整脈とは心臓の拍動のリズムに異常が起こった状態です

不整脈の症状は脈の乱れ方により3つのタイプに分けられます

不整脈とは、心拍数が正常な洞調律の範囲を超えたり、あるいは拍動のタイミングが大きく乱れたりする状態をいいます。脈の乱れ方によって、次の3つに大きく分けられています。

 

タイミングがずれる「期外収縮」

心臓の拍動が早いタイミングで起こるもので、心室に十分な血液がたまる前に心臓が収縮してしまうため、脈がとんだように感じます。

 

脈が速くなる「頻脈性不整脈」

拍動が異常に速くなるもので、症状としては、多くの患者さんが動悸を感じます。速さによって「頻拍」「粗動」「細動」に分けられ、一般に速いものほど危険です。

 

脈拍が遅くなる「徐脈性不整脈」

徐脈とは、拍動のリズムがゆっくりだったり間隔があいたりして、1分間に50回未満になるものをいいます。拍動が極端に遅くなると、心臓から送り出される血液が少なくなってしまいます。

 

 

不整脈は心臓の電気系統の不具合によって起こります

心臓の拍動は心臓自身が発する電気刺激により起こっています。電気刺激を発生する洞結節や、それを伝える刺激伝導系などに何らかの不具合があると、拍動の速さやリズムに乱れが生じて、不整脈が現れます。

 

緊張すると拍動が速くなるように、拍動には生理的な変動もあります。不整脈の多くは危険なものではありませんが、なかには命にかかわるものがあります。不整脈がある大は、自分の不整脈の危険皮を知り、それに応じた対処をすることが大切です。

 

心電図検査で所見があったら、みな不整脈なの?
不整脈を発見するには、心電図検査が欠かせません。しかし、心電図の所見があったからといって、みな病的な不整脈というわけではありません。
心臓の拍動には自律神経の働きが関係しているため、たとえばストレスや過労、睡眠不足などがあると、不整脈が現れやすくなります。飲酒が影響することもよくあります。こうした不整脈は健康な人にもみられ、病気ではありません。

 

 

不整脈の主な症状は自分の拍動を不快に感じる「動悸」です

不整脈の自覚症状で代表的なのが動悸です。誰でも走ったときなど、心臓の鼓動を感じますが、それとは全く別のものです。

 

ふだん、私たちは自分の拍動を意識することはほとんどありませんが、拍動が速くなったり強く感じられたりすると、不快感や違和感を覚えます。動悸とは、このように「心拍の不快な自覚」のことをいいます。

 

 

動悸の感じ方は患者さんによっても異なりますが、不整脈のタイプによる現れ方の特徴もあります。いきなり動悸が始まって唐突におさまる場合は、発作性の頻脈性不整脈(上室頻拍、心房細動、心室頻拍など)が考えられます。上室頻拍では規則的なリズムで拍動が速くなり、心房細動では乱れたリズムになります。

 

 

一方、徐々に始まって徐々に終わる夕イプは主に洞性頻脈ですが、ほかの病気が原因の場合もあります。ときどき脈がとんだり、そのあとの拍動を強く感じたりするのは期外収縮のことが多く、徐脈性不整脈の房室ブロックでもみられます。

 

 

不整脈で血流が低下すると、息切れやめまい、失神も起こります

不整脈で、心臓が十分に血液を送り出せなくなり、全身をめぐる血流量が不足すると、それに伴う症状が現れます。

 

徐脈性不整脈の洞不全症候群や房室ブロック、頻脈性不整脈の心房細動などで、息切れやだるさなどの症状が現れることがあります。胸の痛みや胸苦しさを感じる人もいます。

 

また、脳への血流が不足すると、めまいや失神を起こします。心室細動で心臓が収縮できなくなったり、徐脈性不整脈で拍動が長く途絶えたりすると、いわば心停齔状態で、長引けば突然死にもつながります。

 

 

気づきにくい症状の不整脈、症状のない不整脈もあります

不整脈の症状には、ほかの病 気とまぎらわしい症状もみられます。たとえば「一瞬、せきをしたくなる感じ」とか「胃や食道に異物が入ったような違和感や不快感」を訴える人もいます。

 

また、不整脈があっても自覚症状がないこともよくありますが、心房細動では症状がなくても脳梗塞を引き起こすことがあり、症状だけで危険度はわかりません。

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

不整脈を知る前に心臓の働きを知りましょう
不整脈の原因と怖いのはどんなところなの?
不整脈の診断にはまずは問診から始まります
不整脈には心電図検査が診断を行う上でかかせません
不整脈の心電図検査からはこんなことがわかります
不整脈には心電図のほかにも様々な検査が行われます
期外収縮とは心臓の拍動のタイミングがずれる状態です
頻脈性不整脈とは脈が速くなっている状態です
徐脈性不整脈とは拍動のリズムが遅くなっている状態です
不整脈で薬物治療を行うときとはどのような場合でしょうか
抗不整脈薬は不整脈発作を予防して症状を改善する薬です
不整脈治療で使用する抗凝固薬は脳梗塞を予防します
不整脈の薬物治療以外にはどんな治療があるのですか
不整脈の治療のカテーテルアブレーションとはどんな治療ですか
ペースメーカーは序脈性不整脈の治療の中心です
不整脈治療で用いる植込み型除細動器とはどんな器具ですか
不整脈のタイプ別の治療方法
不整脈の症状である心室細動の治療はどのようにしてするのでしょうか
心室不整脈の治療はどのようなものがあるのでしょう
不整脈のある人の生活
不整脈治療で機器を植え込んだ人の日常生活の注意点
心肺蘇生法とAEDの使い方