スポンサーリンク

息苦しい症状が喘息とは限りません

慢性気管支炎や肺気腫などでも呼吸困難になります

喘息の発作は、ゼーゼーと息苦しく呼吸困難に陥るのが大きな特徴です。では、こうした症状があれば、すべて喘息かといえば、そうではありません。

 

たとえば慢性気管支炎はせきや痰がおもな症状ですが、重症化すると少し歩いただけで酸素不足になり、ゼーゼーと息切れを起こすことがあります。

 

 

肺気腫は肺胞や肺の細い気管支が壊れて弾力がなくなり、ふくらんだままの風船のようになってしまう病気です。肺の機能が低下したためにガス交換がうまく出来なくなり、少し動くだけで酸素不足に陥り呼吸困難を起こします。

 

びまん性汎細気管支炎や気管支拡張症などでは、気管支の広い範囲にわたって慢性の炎症が起こるため、色の濃い痰が多量に出て息苦しくなります。

 

細菌やウイルスによる肺炎では気管や気管支には異常がなく、肺胞や肺の細い気管支に炎症が起こったためにガス交換がうまくできなくなり、呼吸困難を起こすことがあります。

 

 

うっ血性心不全や過換気症候群のこともあります

うっ血性心不全では、心臓のポンプ機能が低下して血液循環がうまくいかなくなり、肺に血液がたまってしまいます。この場合にもゼーゼーという喘鳴や発作性の呼吸困難が起こります。

 

最近、ふえているのは過換気症候群による呼吸困難です。これは強度の緊張や不安、恐怖などが引き金となって、呼吸が浅く速くなるために起こります。いわゆる過呼吸と呼ばれる状態に陥って、息苦しくなってしまいます。

 

乳児の場合は、ただ空気をたくさん吸い込んでゼロゼロいっていることがあります。また何かを誤飲して、のどにひっかかっている可能性もあります。

 

以上のように呼吸困難を起こす原因は多種多様です。

 

喘息かどうかを見分けるためには、問診や診察とともに、いくつかの検査が必要です。とくに喘息による呼吸困難は肺や心臓などの病気とは毘(なり、気道が詰まり狭くなっているときに起こりますから、これを確認するために肺機能検査やレントゲン検査なども行います。

 

 

せき喘息ってどんな病気?

1カ月以上もしつこいせきが続いているが、ゼーゼーしたり息苦しくはならない、でも風邪にしては長過ぎる…。こんなときには念のため呼吸器の外来で診察を受けてください。

 

せき喘息といって、いわゆる「からせき」が続く病気があります。せき喘息では、痰はあまり出ませんが、調べてみると好酸球が多くなっていて気道も過敏になっています。気管支拡張薬を使うとよくなるため、治療をしてみてはじめて、せき喘息と判断できる場合も少なくありません。

 

せき喘息を放置すると、約3割が本格的な喘息に移行するといわれています。せき喘息とわかれば、気管支拡張薬で発作をしずめるほか、吸入ステロイド薬や抗アレルギー薬を使って、発作を予防することもできます。

 

スポンサーリンク

関連ページ

喘息とはどんな病気でしょうか?
喘息の原因である気道の炎症はなぜおこるのでしょうか
喘息の診断は専門医の診察を受けましょう
喘息の治療に必要な検査はどのようなものがあるのでしょうか?
喘息の測定に使うピークフローメーターとはどのような器具でしょうか
喘息日記をつけると医師が診断する際の貴重な診断材料になります
ぜんそくの治療について
喘息発作を防ぐには吸入ステロイド薬が有効です
喘息治療に使う吸入ステロイド薬には2種類あります
喘息治療で吸入ステロイド薬を使用する時はこれだけは注意して下さい
喘息の治療には抗アレルギー薬を使って気道の炎症を防ぎます
喘息の発作止めの気管支拡張薬は使い過ぎはよくありません
喘息の予防治療に使うテオフィリン薬とはどんな薬でしょうか?
小児喘息の発作時の対処方法とその後の長期管理について
成人喘息の発作時の対処方法とその後の長期管理について
喘息で入院治療が必要なのはどんな場合でしょうか?
喘息とその他の病気
喘息でストレスを引き金にしないために注意したいこと
喘息発作を起こりにくくするには皮膚を鍛えると効果的です
運勤誘発喘息の対処はどのようにしたらよいのでしょうか
喘息予防のダニやハウスダストはこうして遠ざけましょう
喘息の患者さんの入浴や温泉ではこんな点に気を付けましょう
喘息は薬が原因によって起こることもあります
喘息の患者さんは日々の食生活にも注意しましょう
喘息発作と生理や妊娠時の薬の使用の注意点とは